医療脱毛の基礎知識 カテゴリ一覧【医療脱毛ランキング.com】

レジーナ

医療脱毛の基礎知識 カテゴリ一覧

医療脱毛処理前後の入浴はOK?NG?

医療脱毛で永久脱毛を行う前には、それなりの準備が必要となってきます。 その一つとして、体を清潔にするということが挙げられます。 医療脱毛は肌に直接ダメージを与えるデリケートな処置です。 肌のダメージに雑菌等の要因が重なると、処置後の肌トラブルの原因となってしまうことがあります。 事前に衛生面の心配は確実に払拭しておきましょう。 クリニックに行く前に、軽くシャワーを浴びる等の簡...


医療レーザー脱毛ができない箇所ってあるの?

医療脱毛機器は日々進化しており、以前は脱毛が難しかったデリケートゾーン等の箇所も医療レーザー脱毛が可能になってきており、リスクを伴う自己処理をしなければならないところがなくなりつつあります。 現在では、粘膜以外の部分であれば、ほぼ脱毛が可能と言えます。 しかしながら、進化を遂げている医療レーザー脱毛とはいえ、粘膜以外に脱毛ができない箇所があります。 それはシミやほくろなどがある部...


肌が弱い人の医療脱毛

アトピー性皮膚炎の人や生まれつき肌の弱い人は、自分は脱毛ができないだろうとあきらめがちです。 しかしそんなことは決してなく、医療レーザー脱毛はむしろ肌の弱い人にこそおススメしたい方法なのです。 脱毛は肌に負担がかかると言われていますが、自己処理の肌負担と比較すると非常に小さいのです。 つまり、自己処理を継続することで肌に負担をかけ続けていることになります。 しかも、医療レーザー脱毛...


施術中・施術前後の正しいお肌ケア

施術前は日焼けをしない事と保湿が大切 肌が乾燥して荒れていたり、極度に日に焼けていたりすると施術できない場合があります。 施術前は日焼けしないようにして、ローションや保湿液でしっかり保湿しておきましょう。 潤いのある肌の方が医療レーザーの光が浸透しやすく、より直接的に毛根にレーザーが届くため脱毛処置の効果が得られやすくなります。 施術前にシェービングしていく必要があるクリニックがほと...


こんな男性には医療レーザー脱毛がおすすめ!

昨今では、おしゃれに気遣う男性も多く、男性の脱毛も一般的になってきています。 男性を対象とした安い料金で永久脱毛が受けられる脱毛サロンやメンズエステも多数みられますが、医療脱毛と比較すると脱毛そのものの効果がどうしても弱いのが現実で、完全な脱毛をしようと思ったら何度も、長期間にわたって通わなければなりません。 一回の施術料金は脱毛エステサロンのほうが安い場合が多いのですが、総合的には医療脱...


医療脱毛には脱毛以外の効果も?

医療レーザーによって得られる、その他の肌への美容効果について解説しています。 医療レーザー脱毛による美容効果とは? 実は、医療レーザー脱毛は美肌効果も期待できます。 毛根のメラニンを処理する目的のレーザーは、肌に含まれるメラニンにも反応します。 その効果により、肌のメラニン色素が剥がれ、ピーリング効果が得られるのです。 施術後に肌のくすみや黒ずみが解消し、高いホワイトニン...


医療脱毛クリニック施術の流れ

はじめて医療レーザー脱毛の施術を受ける時は、どういった順番で施術を行うのかご存知ないと、不安を感じやすい方が多いと思います。 医療機関によって若干の違いはあるのですが、大まかな流れをご紹介します。 step1:カウンセリングの予約 医療レーザー脱毛を始める時に、通うのに便利な場所にある医療機関でカウンセリングの予約をしましょう。 初回のカウンセリングは無料の医療機関が多く、...


医療脱毛は高いのでは?

一般的にサロンで受ける脱毛施術より、医療脱毛の方が高額になる印象がありますが、一概に割高とは言えません。 脱毛目標をどの程度に設定するかによりますが、1回の施術料は医療脱毛の方が高額であっても、最終的にかかる総費用は施術回数によって変わってきます。 医療機関で行う脱毛施術ですが、美容目的であるため、基本的に保険は適用されません。 また自由診療となるため、クリニックごとに料...


医療脱毛での失敗はない?

医療脱毛における失敗では、技術的なものと料金的なものとに分かれます。 技術面で考えると、一般的な医療機関で、脱毛に使用されているレーザー機器は、他の施術と比較すると安全性が高く、痛みや失敗が少ない施術と言えます。 しかし医師によっては、脱毛以外の美容施術をかけ持ちしている場合もあり、必ずしも脱毛のプロばかりとは言い切れません。 医師にも得意、不得意分野がありますので、担当...


医療脱毛って安全!?

一般的な医療機関で行われる脱毛施術法は、レーザー脱毛が主流です。 使用されるレーザーは人体に無害な赤外線ですので、レーザー自体が体に影響を及ぼす心配はありません。 注意する点は出力レベルですが、経験豊富な医師が適切な判断のもとに使用している場合には問題ありません。 また医療用レーザーの安全基準が確立されていますので、一般的には人体に影響の及ばない範囲の使用と決められていま...


医療脱毛で行われている脱毛の実態

医療機関で行われている主な脱毛施術は、各種医療レーザーを使用するタイプです。 このレーザーの光は、黒色のみに吸収されるという特徴を持っており、毛根部のメラニン色素に光を吸収させると、その後熱エネルギーへ変わり、毛根周囲の毛の発生源を破壊することで、脱毛効果が得られるシステムとなっています。 レーザー出力が高いため、使い方を誤ると体に大きなダメージを与える可能性があります。 ...


医療脱毛はどのくらいの期間が必要なの?

医療脱毛の施術期間は、個人差が大きく、また施術部位や毛質によっても大きく左右されるため、一概にどのくらいの期間が必要かを明言することは大変難しいです。 医療レーザーを使用した脱毛施術の場合、毛のメラニン色素に反応することで脱毛効果が得られます。 ワキやVラインなど、毛根が深部にある部位の脱毛は、毛が濃く太いためレーザー効果を早めに実感することができます。 多くの方が5、6...


医療脱毛で永久脱毛することができるの?

脱毛を始めるにあたり、自己処理の回数が減る程度で十分、永久脱毛で自己処理不要をめざす、など目標は個人によって様々です。 エステや医療機関でも、永久脱毛の宣伝をよく見かけますが、一般的に永久脱毛とは毛の再生を可能な限り低くすることを意味しています。素人から見ると、全く毛が生えてこない状態のように感じますが、実際には不可能に近いと考えられています。 医療機関では、高出力の各種レーザ...


医療用レーザー脱毛機の種類って?

医療機関で脱毛のために使用されているレーザー機器は数多くあります。 また、研究も盛んに行われており、肌への負担を極力抑えた新たなレーザー機器や美肌効果も同時にできる複合機など次々と開発されています。 現在主流となっているレーザー機器は、ダイオードレーザーとアレキサントライトですが、病院によって採用されている機器は異なります。 素人には同じような医療機器に見えますが、レーザ...


医療脱毛の効果はどれくらいあるの?

医療脱毛の効果は、個人の毛質や量、部位、脱毛機器の種類によって左右されます。 効果を感じられるには、平均3回の施術が必要と言われており、自己処理が必要なくなるのは6回程度となっています。 医療脱毛で効果が発揮されるのは、成長期の毛根部へのレーザー照射のみですので、発毛サイクルに合わせて施術を受けることが、効率よく脱毛を行うためには大変重要なポイントとなります。 部位別に必...